UA-135991618-1

クロツバメの浮き雲ライフ

保護猫ちゃん中心の生活を送りながら、ハンドメイドやDIY、音楽に読書と関心事を綴ります。

MENU

猫のこと

猫写真【行き倒れ猫】

当ブログを始めて以来、忙しい月末には更新が滞り低浮上になることもしばしばです。 しかし、今回は最も長い10日間も更新をサボってしまいました。読者登録させていただいているブログを訪問することもままならず、ちょっとした『ブログ欠乏症』になりかけ…

よもぎの食物アレルギー 報告記事

ご訪問いただきありがとうございます。 前回の記事でふれた【よもぎの食物アレルギー】について、一応の着地点が見えたのでご報告させていただきたいと思います。 結果からお知らせすると、よもぎは前にも増して元気いっぱいで、毎日「ぷるわー」という謎の…

ヴァイオレンスきなこ

僕は見ました。 きなこの内側に潜む【バイオレンス】を。 いや、英語表記をするとVIOLENCEなので【ヴァイオレンス】を。 ※ちなみにここでいうヴァイオレンスとは暴力、もしくは暴力性のことである。決してアメリカのメタルバンドのことではないです。 では、…

明け方の猫たち

最近めっきり仲良くなり『相棒』感のでてきたきなことだいず。 朝の光景を奥さんが枕元の携帯で写真に収めることに成功しました。 初めのうちは威嚇したり、猫パンチをお見舞いしたりと不安もたくさんありました。 www.kurotsubame.com 「このまま仲良くなれ…

猫が大好きなおもちゃ『かしゃぶん』

猫とともに暮らすこと1年6カ月になるのですが、 今まで俗に言う『かしゃぶん』のお世話になることなく過ごしてきました。 我が家に舞い降りた『かしゃぶん』について書いてみようと思います。 もくじ きっかけ かしゃぶん よもぎの「シャア‥シャア‥」 おも…

だいず、そわそわするの辞めるってよ

と、部活動を辞めそうなタイトルで始めてみましたが、 だいずが我が家の一員となってはや4カ月が過ぎました。 家慣れから始まり、先住猫とのご対面、我々飼い主の生活リズムを覚えてもらう等々たくさんのハードルを越えてくれました。 www.kurotsubame.com …

可愛さのおすそ分け【親バカ猫写真】

仕事柄、月末はなにかと忙しい‥! 疲れたので猫の写真でも見て和もう。 と、思って愛猫の写真を見ていたら親バカスイッチ発動。 ブログに載せたくなってしまいました。 僕たちが眠る時間になると先回りしてベッドで待っています。ひとしきりなでてもらってか…

シャクレルプラネットの一員になれるかな?

シャクレルプラネットというものをご存じだろうか。 本家は米国のディスカバリー・ネットワークスが提供するケーブル、衛星放送向けの人気番組『アニマルプラネット』だ。その名の通りメインテーマは動物。野生動物のドキュメンタリーから犬や猫、は虫類に至…

猫のガッツポーズ

先日書いた【猫のファイティングポーズ】の記事が、『猫 ファイティングポーズ』で検索してみたところ検索結果の1ページ目の8番目に表示されていてビックリです。 ※前半はブログを書いている方向けの内容です。 普段は書いた記事を自分で検索してみること…

猫のファイティングポーズ

以前、猫の必殺技と題して記事を書いたらスマートニュースに取り上げられるという驚くべきことがありました。 金曜日の夜にアップして(記事をアップしたことに)満足して、翌日目を覚ましてブログのアクセスを見てみると‥ 朝の時点で「3000PV?!そんな…

保護猫だいずのお気に入り

9月に入ってからというもの、気温がグンと下がって過ごしやすい気候になりましたね。 皆さまの宅の猫様は夏バテしたりしなかったでしょうか? 留守中も設定温度を高めにしてエアコンをつけたまま外出していたので、光熱費の請求に今からひやひやしていると…

キャットタワーを設置する話

突然ですが我が家の猫たちはよく食べます。 フードの準備を始めるとなぁなぁ足にまとわりついてくるし、きなこは待ちきれず興奮しただいずに「やかましいんじゃあ!」って感じで猫パンチをお見舞いすることもしばしばです。 いっとき話題になった【そしゃく…

男の羊毛フェルト【ただのボール】編

先日、自己紹介もかねて趣味の【羊毛フェルト】のことを記事にしたところ、予想以上に多くの方が羊毛フェルトに親しんでおられることを知りとても驚きました。 同じ趣味を持つブロガーの方がいて、とても嬉しく思っております。 ということで、今回も【羊毛…

ねこ好きの祭典【にゃんだらけ】体験レポ

8月24日(土)、25日(日)の2日間にわたって開催された【にゃんだらけ】に行ってきたので体験レポートを記したいと思います。 もくじ にゃんだらけとは 見どころ 多くの作家さんによるハンドメイド商品の展示、販売 お子様にも楽しめるワークショップ…

ねこの盆踊り

夏です。 暑いですね。 夏といえばお祭りです。縁日でやきそばを食べながら飲む生ビールに至福の喜びを感じるアラフォーのおじさん、クロツバメです。 お囃子にあわせて盆踊りに興じるというのもなかなかいいものです。 ここ数年、浴衣を身にまとったことも…

ミラーリングと猫

心理学において【ミラーリング】という言葉があるのをご存じでしょうか。 ミラーリングとは鏡(ミラー)からきており、目の前の相手の行動、話しかたから話すテンポなどを『真似する』ことで相手の警戒心を解いたり、親近感を抱かせるテクニックのひとつです…

香箱座りの猫たち

猫のかわいい仕草において不動の人気を誇る【香箱座り】。見ているだけで癒やされますよね。今回はそんな【香箱座り】のおはなしです。 もくじ 香箱座りとは 香箱って? どんな体勢なの? 香箱座りをする理由 じつは合理的な姿勢 おまけ 我が家の香箱座り写…

保護猫きなこの【わがままbody】

我が家のきなこは【わがままbody】の持ち主です。 我先にとおもちゃに飛びかかり独占するようなことはしない、控えめな性格も相まって運動不足の傾向がますます出てきました。 それだけならまだしも、よもぎやだいずの食べこぼしのカリカリを素早く回収して…

夏の猫たち

長かった梅雨もついに明け、いよいよ本格的に夏の暑さがやってきましたね。 じめじめ、ムシムシして不快だった季節が終わると今度は熱中症に気を付けなければならない季節にあっという間に移行してしまったような印象をもっているは僕だけでしょうか。 水分…

猫写真~我が家の変顔コンテスト~

神の使いと称されることもある猫は高貴な存在として崇められることもしばしば。 その姿は神々しく、ちっぽけな人間存在など猫様の前では頭を垂れ、ひれ伏すばかりというものです。 猫と暮らしておられる方には分かっていただけることと思いますが、思慮にふ…

風神雷神と虎パンツとネックレスと山形県

こんにちは。3匹の保護猫と暮らすクロツバメです。 タイトルに違和感を感じて見に来てくれた方、ありがとうございます。 いったいなぜこんなとりとめの無いタイトルをブログの記事に付けたのかと思われる方もいらっしゃることでしょう。 答えは簡単です。 …

きなことよもぎの猫インザBOX

猫は狭い場所を好む生き物です。 おそらく猫と暮らしているすべての飼い主が経験したであろうシチュエーション。 『猫インザBOX』の我が家バージョンです。 そもそも猫が狭い場所を好むのには ①落ち着く ②外敵から身を隠す本能 ③獲物が潜んでいると考え、狩…

金色の野

我が家では 肉球の間から生えている毛のことを 『ほま毛』と呼んでいます。 そもそも、この【ほま毛】の意味はというと‥ まふまふという表現は皆さんわりとしっくりくると思いますが、 まふまふのさらに上を行くまふまふを『まっふまふ』と、 そのさらに上を…

熾烈を極める「猫とのすきま戦争」

熾烈を極めし「猫とのすきま戦争」の顛末 どうもこんにちは。クロツバメです。 我が家の愛猫【きなこ】と【よもぎ】との暮らしを紹介したい!と思い立ち、日々ブログを書いております。 猫との暮らしが与えてくれるひとときに魅せられて、いつもいつも猫の事…

保護猫だいずの気になる変化

お外をさまよっていた【だいず】を我が家に迎え入れてからはや2ヶ月が過ぎました。 ここまで着々とステップを踏んで我が家への家慣れと先住猫たちへの猫慣れを推し進めることができています。なんと言ってもだいずの賢さと適応力の高さに驚かされる毎日です…

きなこ様の肉球

本日のきなこ様 この肉球には魔法の力があり、 見ると吸い寄せられる。 見て下さい。 このプニプニ。(成分はどうやら脂肪らしい) この肉球の間からはみ出したホマ毛。(ただ単にカットさせてくれない) これぞ『THE 肉球』といった趣です。 吸い寄せられて…

いまひとたびのフレイル

このブログに足をお運びいただきありがとうございます。突然ですが皆様方はフレイルというものをご存じでしょうか。フレイル‥なんともすてきな響きを有した言葉ではございませんか。フレイル‥そうです、フレイルです。あのフレイルです。 とは申せど今ひとつ…

守護神よもぎとシャアパッパきなこ

先住猫様のご理解、ご協力を賜り 野良だっただいず様を保護してはや1ヶ月が過ぎました ボスである兄きなこの助力は頂戴することまかり成らぬ状況ではあるものの 鉄砲玉である弟のよもぎを抱え込むことに成功し 加速度的に我が家に慣れていくだいず 隔離部屋…

悔いにゃし!!

今日のよもぎ様‥ よもぎ様って呼ぶと なんか違うな。 しゃくに障るな。 いたずらしたり、 「ぷるわー!!」と言いながら ダッシュしたりする姿に 『様』は似合わない。 だいたいがいつも、 「よんよん」とか、 「よもやつ」なんて 呼んでしまう。 その愛称も…